ドン・キホーテ …その狂気について


作 / ミゲル・デ・セルバンテス

訳・脚色 / 田尻 陽一

演出 / 神宮寺 啓

愛知県芸術劇場小ホール / 名古屋

福井市民会館 / 福井

吹田市文化会館メイシアター中ホール / 大阪

第一回愛知県演劇フェスティバル参加

脚色、構成に半年を費やし漸く完成。昔年の夢が叶った記念碑的作品。

二人のドン・キホーテ、二人のサンチョ・パンサ、女性のドン・キホーテごっこが、21世紀最初の舞台を駆け回り、百姓女の三人が自転車で宙を飛び、まさに空間全てが舞台であることを証明した。

神宮寺 啓の快作である。

#セルバンテス

Contact us

Copyright | K+S+E+C ACT 2019 company