劇団クセックACTはスペインの戯曲をみずから翻訳し、日本人の身体と言葉で舞台を創り上げています。名古屋を拠点に日本・スペインで公演。設立40年を経ましたが、未だ表現の追求は止みません。
公演をご覧になった方の中には、どうしてあのような声を出すのか、なぜ極端にゆっくり動いたり(あるいはその逆)するのか、気になる人もいらっしゃると思います。
今回はそんなクセックACTのメソッドを、ワークショップを通して知っていただく機会をご用意しました。
クセックACTの身体訓練を通して、自分の<声と身体>について、「5cm上の表現」を見つけてみませんか。

​今回のワークショップは定員となりましたので、参加受付を締め切らせていただきました。今後も不定期にワークショップを開催いたしますので、またのご参加をお待ちしております。

第1回 【終了】

1013日(日)

13:00~16:00

第2回

1027日(日)

13:00~16:00

場所:(株)巣山プロダクション スタジオ

名古屋市中村区椿町20番15号 国鉄会館2F

​名古屋駅より徒歩約5分

参加費:各回500円 (当日支払)

​定員:15名

【参加条件・持ち物】
激しい動きや、大きな声を出しても問題ない程度の健康状態の方。

運動着と、あれば足袋。(タオル類もあるといいでしょう。)

  • ワークショップ後、懇親会を予定しています。(自由参加)

  • 懇親会のみ参加希望もQRコードまたはメールからお問い合わせください。

  • クセックについて聞きたいこと、知りたいことがあれば、 是非この機会をご活用ください。

  • ワークショップは今後も不定期に開催予定です。

Contact us

Copyright | K+S+E+C ACT 2019 company