2018-5-01

●原作

ミゲル・デ・セルバンテス

●翻訳・構成・脚色

田尻 陽一

●構成・演出・舞台美術

神宮寺 啓

名古屋公演: 愛知県芸術劇場小ホール

  • 5月1日(火) 19:30 ~

    5月2日(水) 19:30 ~

    5月3日(木) 14:00 ~ アフタートーク

    5月4日(金) 14:00 ~​

福井公演: 「響のホール」福井まちなか文化施設

  • 5月11日...

フェデリコ・ガルシア・ロルカの『観客』は、1977 年、ムルシアでアントニオ・モラレス2 の演出によって初演された。ガルシア・ロルカの友人で原稿を持っていたラファエル・マルティネス・ナダルが公開した翌年である3 。もっともこのことを知らない人たちは、1987 年、ルイス・パスクアル Lluis Pascual が国立ドラマセンター(CDN)の芸術監督に就任し...

『観客』砂の下の日本語

日本の劇団クセックACTがバリェ=インクラン劇場で

ガルシア・ロルカの作品を上演

・ロルカの最高傑作『観客』

・ルイス・パスクァル1とガルシア・ロルカ:ある愛の物語

・イレネ・エスコラル2「私はロルカに恋をしている」

40年以上にわたって日本の劇団クセックACTはアラバール、セルバンテス、ロペ・デ・ベガ、バリェ=インクラン、カルデロンなどのスペイ...