人生は夢


作 / カルデロン・デ・ラ・バルカ

訳 / 田尻 陽一

演出 / 神宮寺 啓

愛知県芸術劇場小ホール / 名古屋

福井市民福祉会館 / 福井

吹田市文化会館メイシアター中ホール / 大阪

カルデロン生誕400周年記念公演

日本初演作品として注目を浴びた。

21世紀を目前に17世紀のバロックの世界を凝縮させた神宮司啓の演出が、また新たな方向性を見いだした。

翻訳の田尻陽一が構成に参加。セヒスムンド役の永野昌也が体当たりの演技で絶賛を博した。

#カルデロン

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Contact us

Copyright | K+S+E+C ACT 2019 company